離乳食の進め方、初期、中期、後期、完了期

離乳食の進め方、初期、中期、後期、完了期とは

赤ちゃんの離乳食の進め方には
大きく分けて
初期、中期、後期、完了期という感じに分けて進めます。

 

 

基本的に月齢で説明しているものが多いですが、
本来なら
赤ちゃんの食べる量などによって変わっていきます。

 

 

赤ちゃんの離乳食の進め方初期とは

 

赤ちゃんの離乳食の進め方中期とは

 

赤ちゃんの離乳食の進め方後期とは

 

赤ちゃんの離乳食の進め方の完了期とは

 

赤ちゃんの離乳食の進め方の目安分量表

離乳食の進め方、初期、中期、後期、完了期記事一覧

赤ちゃんの離乳食の進め方初期とは

一般的に離乳食の進め方の初期段階というと生後5ヶ月〜生後6ヶ月の赤ちゃんが対象となっていますが、実際は、離乳食を食べ始めの赤ちゃんという解釈の方が正しいです。ですから離乳食を生後7ヶ月や生後8ヶ月で食べ始めた場合離乳食の初期の進め方をする必要があります。

≫続きを読む

 

赤ちゃんの離乳食の進め方中期とは

一般的に離乳食の進め方の中期の段階というと生後7ヶ月〜生後8ヶ月の赤ちゃんが対象となっていますが、実際は、離乳食を始めてから大体2ヶ月以上たった頃です。離乳食も上手に飲みこめるようになり1回の食事に量も50ml程度食べれるようになり1日2回ぐらい離乳食を食べれるようになった頃です。ですから離乳食を生...

≫続きを読む

 

赤ちゃんの離乳食の進め方後期とは

一般的に離乳食の進め方の後期の段階というと生後9ヶ月〜生後11ヶ月の赤ちゃんが対象となっていますが、実際は、離乳食、中期に入ってから大体2ヶ月以上たった頃です。離乳食も上手に上あごと舌でつぶして食べれるようになり1日2回の離乳食をしっかり食べれるようになった頃です。ですから生後何か月だから離乳食の後...

≫続きを読む

 

赤ちゃんの離乳食の進め方の完了期とは

一般的に離乳食の進め方の完了期の段階というと生後12ヶ月〜生後18ヶ月(1歳〜1歳6ヶ月)の赤ちゃんが対象となっていますが、実際は、離乳食も3回しっかり食べれるようになり前歯でものを噛め、ご飯をしっかり噛んで食べれるようになる頃です。ですから離乳食を生後12ヶ月〜生後18ヶ月(1歳〜1歳6ヶ月)にな...

≫続きを読む

 

赤ちゃんの離乳食の進め方の目安分量表

赤ちゃんの離乳食を与える目安となる分量を表にして作ってみました。あくまでも目安です。赤ちゃんによってかなり個人差があるので自分の赤ちゃんの状態を見てゆっくり進めていきましょう。離乳食のペースが遅れているからと言って問題はありません。それも赤ちゃんの個性です。参考にどうぞ始める時期赤ちゃんに与える離乳...

≫続きを読む